経済動向

小売品の値上げラッシュが続き、飲食店でも値上げ。そしてその先に起こること

昨年からグローバルではインフレが起きています。 アメリカやヨーロッパ、アジアでも、 多くの製品、サービス価格が一斉に上昇しています。 アメリカの12月消費者物価指数は 7.0%上昇し、 1982年6月以来およそ39年ぶりの高い水準...
経済動向

ロシアとウクライナで戦争が起きた場合の影響(2022年2月24日更新)

2021年11月頃から、 ロシアがウクライナとの国境周辺に 大規模な部隊を配置しているという報道がなされています。 なぜ、ロシアがウクライナへの侵攻をする態度を とっているかについては、 複数の要因があるため、整理をしていきたいと...
2022.02.24
経営

多くの専門家が起こる可能性が高いと同意した「2022年のグローバル予測」

2022年がスタートし1月も15日を超えました。 民間シンクタンクでやメディカからは、昨年あたりから恒例となる 2022年の予想が発表されています。 日本における2022年の現状の延長線からの予想は下記で まとめたようなものとなり、...
イノベーション

「円安」が進み、インフレ兆候が色濃く漂うが、企業がなすべきことはイノベーション創出

円安が進んでいます。 2022年1月7日段階で、 115円後半から116円となっており、 2017年1月11日以来5年ぶりの 「円安」の状況です。 これまで日本では、 「円高」と「デフレ」の状況が続いており、 この2つが経済成...
未来予測

2022年について、現状の延長線からの予測

12月に入りますと、 「来年はこうなる!」といった書籍や、 予測データが各シンクタンクから出されています。 たとえば、「みずほ銀行」では、 下記のような詳細な調査結果を公表しています。 日本産業の中期見通し —向こう5年(20...
アイデア・発想

スポットコンサルでアドバイザーとしての経験は得難いものとなる

以前、下記の記事で スポットコンサルの「ビザスク」をご紹介しました。 日本最大級のスポットコンサル「ビザスク」 そうしたなかで、スポットコンサルを活用して アドバイスをもらった方の多くが、 今度は逆に、 自社や業界の知見を...
2021.12.28
経済動向

サプライチェーンの混乱とインフレによる社会生活への影響と今後

2022年1月以降の値上げ予定について、 各企業が次々と発表を行われています。 食品関係では、 食パン・菓子パン、パスタ、冷凍食品、 ちくわなど練り物、ハム・ソーセージ、醤油、 コーヒー、ジャム、マヨネーズなど。 電気・ガス...
イノベーション

宇宙関連の取り組みの裏側にある「ポスト温暖化」。新規事業の展開先としても有望。

2021年12月8日、 ZOZOの前澤友作さんが、ロシアの宇宙船に搭乗しました。 日本の民間人として初めて国際宇宙ステーションに滞在し、 およそ12日間の宇宙旅行を行っています。 その少し前となる 2021年11月19日には、...
経済動向

トルコで起きたインフレが市民生活を直撃。日本でもインフレ傾向が加速中

現在、トルコで、中央銀行の政策が 「リラ安」を招いたことにより、 インフレが起きていることを以前の記事で紹介しました。 この「リラ安」→インフレが急激に加速しており、 市民生活にも大きな影響が出ています。 日本では、このところ...
2022.01.05
経済動向

フィンランドでは電気料金が昨年の5倍に。日本の今後の電気料金はどうなるか

エネルギー価格の高騰が、グローバルで 大きな影響を与えています。 日本では、2021年に入ってから 各家庭の電気料金が、大手10社平均で12.3%上がりしています。 各家庭はもちろんですが、 飲食店やクリーニング業界といった小売業...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました