経済動向

北朝鮮、日本海で水中核兵器システム実験! 株式市場には無影響?

1月19日に北朝鮮が 「開発中の水中核兵器システム」の重要実験を 日本海で行ったと発表しました。 日米韓3か国による共同訓練への対抗措置としています。 これまで、北朝鮮がミサイルなどを発射すると、 日本の株式市場にも短期的な影響があったよう...
経済動向

ホルムズ海峡封鎖の可能性は? 冷静な状況把握が重要

1月11日にイラン海軍がホルムズ海峡に近いオマーン北部ソハールの沿岸で 石油タンカーを拿捕(だほ)したと報じられています。 ホルムズ海峡は中東の石油輸送の大動脈であることから、紛争が拡大することで、 ホルムズ海峡の封鎖につながるのではないか...
備蓄・備え

熊本地震避難所の食料状況を振り返る! 地震発生時に食料が不足する可能性も

2024年1月1日に石川県能登地方を震源とする 最大震度7の地震を起きました。 被害を受けた皆様や現在も大変な思いをされている皆様に おかれましては改めてお見舞い申し上げます。 ところで2022年の内閣府による調査では 大地震に備えて食料や...
事業戦略

ケミカル産業の危機

世界を席巻した家電やPCメーカーも、今は世界シェア1桁台に 日本の家電やPC系のメーカーが、世界に進出し、 世界中の製品売場を日本製品が席巻した時代がありました。 しかし、1985年と2003年の日本の白物家電の世界シェアの推移から見ても分...
イノベーション

ジェネレーティブAIがもたらすリストラと不況

この2ヶ月ほどの間に、世の中に急速に普及したものに 「ChatGPT」があります。 このサービスは、まるで人間とやり取りをしているような自然な会話形式で AIとチャットでのやり取りを行い、 AIが質問に答えたり、文章やプログラムの作成を行っ...
経済動向

戦略国際問題研究所(CSIS)が2022年を振り返ったレポートから2023年の展望

米国のシンクタンク 戦略国際問題研究所(CSIS)が2022年を振り返った レポートを発表しています。 CSISは、 防衛、国家安全保障の分野では世界第一位の シンクタンクとして知られており、 外交政策、国際関係論、革新的政策提言といった分...
未来予測

2023年について、現状の延長線からの予測

毎年12月に入りますと、「来年はこうなる!」といった書籍や、 予測データが各シンクタンクから出されています。 たとえば、 「2023年 日本はこうなる」  三菱UFJリサーチ&コンサルティング (編集) (function(b,c,f,g,...
経済動向

世界的な景気悪化と、今後も続く日本での製品値上げ

直近の株価や各種指標からは、米国でインフレが最悪期を過ぎたと 考えられる一方で、高止まりが続いており、 景気悪化の時期に入ったことが明確となってきました。 そうした12月7日~14日の状況を整理しました。 ダウ平均と日経平均 ダウ平均 12...
経済動向

インフレ高止まりと経済停滞が続き、エネルギー不足が欧州でも顕著に

直近の経済指標からは、インフレは高止まりしており、 経済的には停滞期に入ったことが見てきています。 10月10日~14日の状況を整理しました。 下記は前回の状況を整理したものです。 ダウ平均と日経平均 ダウ平均 10月6日 :29,926 ...
経済動向

直近の株価を中心とする経済的な状況整理と「時には一服して待つ」の考え方

今回は、直近の株価を中心とする経済的な状況を整理しました。 ダウ平均と日経平均 ダウ平均 9月29日:29,225 10月6日:29,926 日経平均 9月29日:26,422 10月6日:27,311 直近の経済的な動き ■9月23日:英...