経済動向

経済動向

北朝鮮、日本海で水中核兵器システム実験! 株式市場には無影響?

1月19日に北朝鮮が 「開発中の水中核兵器システム」の重要実験を 日本海で行ったと発表しました。 日米韓3か国による共同訓練への対抗措置としています。 これまで、北朝鮮がミサイルなどを発射すると、 日本の株式市場にも短期的な影響があったよう...
経済動向

ホルムズ海峡封鎖の可能性は? 冷静な状況把握が重要

1月11日にイラン海軍がホルムズ海峡に近いオマーン北部ソハールの沿岸で 石油タンカーを拿捕(だほ)したと報じられています。 ホルムズ海峡は中東の石油輸送の大動脈であることから、紛争が拡大することで、 ホルムズ海峡の封鎖につながるのではないか...
イノベーション

ジェネレーティブAIがもたらすリストラと不況

この2ヶ月ほどの間に、世の中に急速に普及したものに 「ChatGPT」があります。 このサービスは、まるで人間とやり取りをしているような自然な会話形式で AIとチャットでのやり取りを行い、 AIが質問に答えたり、文章やプログラムの作成を行っ...
経済動向

戦略国際問題研究所(CSIS)が2022年を振り返ったレポートから2023年の展望

米国のシンクタンク 戦略国際問題研究所(CSIS)が2022年を振り返った レポートを発表しています。 CSISは、 防衛、国家安全保障の分野では世界第一位の シンクタンクとして知られており、 外交政策、国際関係論、革新的政策提言といった分...
経済動向

世界的な景気悪化と、今後も続く日本での製品値上げ

直近の株価や各種指標からは、米国でインフレが最悪期を過ぎたと 考えられる一方で、高止まりが続いており、 景気悪化の時期に入ったことが明確となってきました。 そうした12月7日~14日の状況を整理しました。 ダウ平均と日経平均 ダウ平均 12...
経済動向

インフレ高止まりと経済停滞が続き、エネルギー不足が欧州でも顕著に

直近の経済指標からは、インフレは高止まりしており、 経済的には停滞期に入ったことが見てきています。 10月10日~14日の状況を整理しました。 下記は前回の状況を整理したものです。 ダウ平均と日経平均 ダウ平均 10月6日 :29,926 ...
経済動向

直近の株価を中心とする経済的な状況整理と「時には一服して待つ」の考え方

今回は、直近の株価を中心とする経済的な状況を整理しました。 ダウ平均と日経平均 ダウ平均 9月29日:29,225 10月6日:29,926 日経平均 9月29日:26,422 10月6日:27,311 直近の経済的な動き ■9月23日:英...
経済動向

「もの不足」の兆候は、どこから見えてくるか

ロシア・ウクライナ問題が長期化の様相を呈し、終息の兆しが見えません。 このところメディアでは、状況が報道されてはいるものの、 一時期と比べると報道の優先順位が下がっているようにも思えます。 しかし、ロシア・ウクライナ問題に端を発するエネルギ...
経済動向

次の「○○ショック」の可能性と震源地を予測する

2022年8月に入り、各国の経済指標は、 経済状態が「良くない」ことを示すものが多くなっています。 一方で、株価が上昇する場面がしばしばあり、 8月26日はパウエル議長の発言で大きく下げましたが、 発言そのものにより下落したというよりは、 ...
経済動向

ウガンダによる「3100万トンの金鉱石?」の発見が世界に与える影響

多くの方にとって、貴金属といえば「金」つまり 「ゴールド」をイメージするかと思います。 ゴールドは宝飾品の用途が中心で、 消費量の70%が宝飾品が占めているそうですが、 それ以外にも、 美術品や伝統工芸品、建築物、通貨、地金に使わています。...